2017年06月22日

マイカー買取をお願いする際

「法人の節税で、4年落ちの高級車を購入するテクニックがよく紹介されていますが、こ...」 より引用

法人の節税で、4年落ちの高級車を購入するテクニックがよく紹介されていますが、これって本当に得になりますか? 例えば1000万で中古車を買って、それが500万で売れたとしても、普通に法人税を払って預金しておくのと大してして変わらないと思うのですが、この認識は間違っていますか?…(続きを読む)

引用元:Yahoo知恵袋


マイカー買取をお願いする際、いざ訪問鑑定となるとお手入れぐらいはするようにオススメします。
車内は、初めての人を招待する時の気持ちでメンテすればOKです。
トランクの物品は退かしておきましょう。
ガラスやボディを汚いときは、ちょくちょく拭くより水洗いの方が効果的です。
洗剤を用いるのでも通常のカーシャンプーでスポンジ洗いすれば問題ないです。
張り切って鉄粉落とし等を使いすぎると、よりによって外傷が!ということにもなりかねないので、営業さんはスーツで来ますので、その姿で触れても服が汚くならない程度を目安にするとOKです。
ホイール周辺は汚れやすいので、こちらも忘れないで下さいね。
それのみで見ちがえるものなんです。
営業担当者も人間なので、欠点を減らすことでわずかでも有利になるでしょう。
2005年1月よりクルマの再資源化を効率的に進めることを目的に自動車リサイクル法がはじまりました。
なので大半のクルマが自動車リサイクル法に則り、リサイクル料金を支払っているはずです。
リサイクル料金を納付した車両を売り渡す際には、買取専門店を通じておさめた料金に近いお金を返戻して頂けるのです。
戻された金額が、見積金額とは別に処理されるのか、まとめて見積金額として扱われているのか否かは、チェックを怠らないように気を付けてください。
車種が何であるか、またはタイミングによって持ちがいますが、買取に出すのが輸入車だった場合にはつけられた見積価格に疑問が残るという場合が多々あります。
外国車を売り払う場合、買いうけているクルマが外車だけというショップ(最近では、実店舗だけでなく、ネット上の店舗も増えています)か買取店舗のうち外国車を特に買い上げてますというようなところに鑑定をお願いするようにすると安心です。
それから、見積をうける時は1社ではなく幾つもの買取店に頼むことが必須です。
これまで使用していたクルマをショップ(最近では、実店舗だけでなく、ネット上の店舗も増えています)に売り渡した後、新しくクルマを購入するまでに日にちが生じてしまうこともあるでしょう。
代車を融とおしてくれる業者も増加中です。
鑑定時に手続きしておくことで準備する手はずを整えてくれる可能性もあります。
或いは、代車貸し出しのシステムがある販売店が増えてますから、販売店にもいきさつを話してみて下さい。


posted by 瓜田 at 01:02| 日記